完全母乳育児再び!今回は乳腺炎にはならないぞ!牛蒡子で詰まり予防!マッサージ貧乏でも負けるもんかー!

二人め産後2週間が経ちました!

ただいまのハルエの脳内と言えば、

赤ちゃんのこと、おっぱいのこと、食べ物のこと!

この3つに支配され、他のことが手に付かない状態です。

あとは寝不足と疲れでボーッとしてます苦笑。

産後すぐに両脇の下に出現した副乳の痛さにも心折れそうでしたよ。

コレ、一人めの時にもなったけど、おっぱいの痛さに加わって

ダブルパンチの激痛でやられます。対処は冷やすしかないってね。

保冷剤はめんどうなので、今回は熱さまシートを両脇に貼ってました!

やっと治ってきたところ!

哺乳類の名残だかなんだか知らないけど、マジ痛いっつーの!

ほんとはもっとブログ更新やまた不要品のオークション出品などやりたいんですがね。

産褥期は無理は禁物ですね!更年期に響くらしいです。

安静に〜!が基本!家事は夫と母親に丸投げです!

一人めの時の母乳育児、わからないことだらけで乳腺炎になり3回も発熱!

39度近い高熱が出ます。フラフラで赤ちゃんのお世話もしなくちゃいけない。

病院でカロナールや葛根湯を処方してもらう。

さらにはこじらせて右のおっぱい切開にまでなってたんです。

おっぱいに穴が開きました!ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

あまりの痛さに何度号泣しながら授乳したことか!

今でも傷跡が痛々しいっす!

あんなにつらく苦しく痛ーい思いをして出産したというのに、(一人め超難産!)

産後もまだまだ痛いこと続きだったなんて、母乳育児がこんなに大変でつらいなんて!

聞いてねーよ!って感じで。

桶谷式マッサージに通いながら、藁にもすがる思いで服用し続けてた牛蒡子のおかげで、

なんとか完母で卒乳までこぎつけた経験がありました。

思い出しても泣けて来る。我ながら良くがんばりました。

(長男は1歳3ヶ月で自ら卒乳)

今回は絶対乳腺炎にはならないぞ!と心に決め、予防と対策取ってました!

まず妊娠後期、嫌な感じの胸を張りを覚え、

妊娠中でも乳腺炎になる!?と聞き、早めの対策!

臨月に入ってから、

友人おすすめの助産院での母乳マッサージ(お灸)に2回通って、

乳腺をある程度開通しときました。

おっぱいにお灸??って思いますが、これが意外に気持ちよかったです。

そこのおすすめの鍼灸整体院でも3回施術を受けました。

そのおかげか、良い陣痛が来て今回は結果安産!

それと、忘れちゃならない我が救世主の牛蒡子も早々にゲット!

楽天で見つけた、煎じ済みのこちら、産後2日目からお世話になってます!

これはすごく便利!めっちゃ助かる!!!

値は張るけど、ずっと飲み続けたいです。

牛蒡子ってごぼうの種ね、煎じて飲むと乳腺が開き、詰まらなくなる!

乳腺炎になった人がたどり着く、最後の手段的な漢方です。

苦くて不味いですよ〜。ハルエはそれこそ鼻つまんで飲んでます苦笑。

今回は産後1週間で桶谷にも行きました。

昨日はまた助産院にお灸をしに行きました!

というのも、やっぱりつまり気味なんですよ。今回は左のおっぱい。

乳腺が開通しきれてないみたい。

飲ませてもゴリゴリしこりが残ってるんですよね〜。痛いよ〜。

母乳マッサージ貧乏になりそうです。(なんせ1回4,000円とかなので!)

でも明らかに前回の時よりも状態は良いので、

早めに飲み始めた牛蒡子のおかげかなって思ってます。

二人めは1歳で卒乳が目標です!

たぶん一人め同様途中で母乳育児やめたいって何度も思うかも知れないけど、

母乳過多のハルエに取って、今断乳とか拷問に近いので無理です。ハイ。

産後半年までが勝負ですね!そこ過ぎればおっぱいも一段落するはず!

がんばるぞーーー!

母乳育児のメリット復唱!

ミルク代がかからない!

食べても太らない!ゆえに痩せる!!!笑。





スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク