ガーン!次男、9ヶ月健診で紹介状渡された!停留睾丸ってなに?将来不妊症になる?手術が必要?母は心配です。イラストあり。

先日の次男の9ヶ月健診、女医さんがきょんたんのタマタマを触診した時、

「あれ?右側がないな〜。」

「え?そんなバカな!」

「あ。あれ?あった!あーでもこれ上に上がっちゃうね〜。」

「紹介状書くので◯◯病院で一応診てもらって!」

「えー?そんな大事ですか?」

「赤ちゃんはだいたい生後6ヶ月までにはタマがちゃんと下に下りてくるんだけどね。」

「9ヶ月だし、一応ね。このままだと手術になるかも知れないから」

「しゅ、手術ーーーー??ガーーーーン!!!」

そんなやりとりがあり、来月大きな病院の泌尿器科を受診することになっちゃいました。

長男の時はこんなことなかったので、最初何を言われてるかわからなかったけど。

家に帰って調べたら、玉が袋に納まってないことを

停留睾丸。

というそうな。

1歳までに下がって来なかった場合は手術になる。

その場合は全身麻酔で3日間ほど入院する。

ヘルニアにもなりやすい。

放置すると睾丸の発育が遅れて不妊の原因になる。

確かに触ってみるも、袋の中に小玉がないような。。。

DSC03314

母はこんな心境でございます。

がんばれきょんたん!

がんばれきょんたんの右小玉!!!!

定位置に戻ってー!!!

来月末で1歳になるのでそれまでになんとか!!!

本人はいたって元気ですがね。苦笑

毎日タマタマチェックはかかせません!!!

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク